2019年05月10日

連休のお話

GW10連休とは 行きませんが

人並みに半分は取ることにした

奥様サービスの 姫路 小豆島 神戸の旅行も無事終了したので

DSC_0385.JPG

残りの休日は 自分用に・・・バイクで一人旅


行き先は「東京方面 舞浜で買い物 往復500km」

と決め あさ6:30出発

早朝のため 風は少し冷たいが すぐに温かくなる それまでの我慢

幸い天気も良く高速も走りやすい 

長距離になるのでクルーズコントロールを作動させて

安定の100km走行  とても爽快 

海老名SAまで一気に・・・


用賀を7:00までに通過できると

首都高はスムーズと言われているが

今回は無理 ある程度渋滞の覚悟は必要 

一人旅なので のんびり前車についていったが

流れは悪くない 舞浜まで1時間はかからない・・・

谷町JCTまでくると右側にレーンを変える・・・が

まっすぐ行くとすぐに皇居かぁ・・・と ふと頭をよぎる

・・・と 今日は 5/4 えっ 一般参賀!

行くしかない! 左にレーンチェンジ 5分で行ける


首都高を降りると 行きかう一般車より 警備車両が多く

交差点では 今日のために動員された大勢の警察官が うろうろしてる

普通のバイクより大きめの排気音は できる限り抑え

行きかう大きな人波みを横目に 存在感を消し 走り抜ける

さすが 「令和」初の一般参賀 初めて来たがすごい人 

あとで知ったが14万人  これだけの人数どれだけ並ぶのか

行列のできるラーメン屋とは次元が違う

取りあえず家内にTEL 報告してから即座にパーキングを探し

行列に並ぶ 

DSC_0496.JPG

お上りさん丸出しの私に気付く人はいないだろうが

カメラ片手にキョロキョロしている私は さぞ滑稽だったと思う

太陽が徐々に高いところへ進むころ 気温も一気に上昇 

体調の悪くなる人もいたようだが 私は平気
 
DSC_0488.JPG

いろいろな人たちに囲まれ 暇なので 得意の人間ウォッチング

昨今 観光地では外国の人であふれているが ここでは少な目

私の統計結果では50〜60代の日本人が多く

DSC_0541.JPG

派手な若者は極端に少ない もちろん一人で並んでいるおじさん

しかも ふいに来てしまったのは14万人中 私だけではないかと・・・

DSC_0520.JPG


TVで見たような風景の中 一気に進む 止まるを繰り返し

2時間ぐらいで ガラス張りのところ(皇族が並ぶところ) 

おおぉっ ここだ!TVで見たことあるぞぉ!

報道陣は中央 ここまでくると 皆お行儀が悪くなり

人並みに押されつつも できるだけ良い場所に行ける様ぐいぐい進む

まもなく皇族が登場する気配 生アイドルを見るときとは少し違う緊張 

人波は 私を中央から 少しずつに右側へずらすので ちょっと焦るが

DSC_0528.JPG

気付くと皇族はガラス張りの中で横一列に並んでいた 

ダラダラとうごめいていた人波は止まり 一瞬のうち 入口でもらった日の丸が 

あたり一面にはためく  おぉ!

DSC_0533.JPG 

誰かが万歳を叫び 無意識のうちに振っている

日の丸の がさがさという音が妙に耳につく中

天皇の「暑い中 有り難う」らしきお言葉がちらりと聞こえ

(来てよかった)と思うのは

若いころには感じなかった象徴天皇の

文化的重要さを 尊く思う年齢になったからだと確信


世界では物騒でとんでもない事件の多い中

平和な日本 甘んじて享受させていただく


これから参賀に突入する大量の行列を 横目に

お上りさん必須 東京駅付近でオサレなランチを済ませ

DSC_0571.JPG

帰路に就く 心配していた嘘のような雷雨には 真正面から向かい

デンジャラスなライディング ドロドロな状態だったが無事到着

一息ついたら 家族に今日の報告をしよう!

長い御報告 読んでいただき 有り難うございます
posted by ATF at 21:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月30日

平成

いよいよ時代が変わる

大晦日のような感覚? どころではない

もっと大きな節目


此処でどんな良い文章を並べようと

すべて稚拙に感じてしまうほど 自分にとって平成は

あらゆることが詰まっている大切な過去


漠然と考えていた時代の変わり目だが

あと数時間に迫ると

どのように向かえたらいいのか・・・

何か特別な儀式をするべきか 

取りあえず 遠回りになるがコンビニで

おやつでも買って家内を喜ばそう

ちなみに隣で施工中のコンビニはあと一ヶ月でできるらしい

この前まで整地していると思っていたら

DSC_0396.JPG

早っ!



posted by ATF at 21:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月29日

GW前でしたが・・・1

一足先に連休をいただきまして

往復900km    行き先は小豆島

前回も書きましたが 今回は所用を済ませながらの旅行 


バイクの長距離ツーリングは好物ですが

車の長距離運転は疲れるので苦手  車屋さんなのに・・・

でも今日は 家内同伴なので何とかなるでしょう
 

朝6:00に出発  途中休憩 運転交代しながらも

渋滞は皆無 新名神も新たに開通し従来よりスムーズ


今日予定の姫路まで400km 特に急いだわけでは無いが10:30には到着

連休前 ウィークディ だったのも良かったと

自営業の強みを感じた



何かと城にいきたがる家内の要望通り 姫路城の門をくぐる

DSC_0267.JPG

当然 会話の成立しない観光客は多いが

此処もうんざりするほどの混みはない


建て替えのない姫路城は 400年の歴史 すごっ

重機のない時代 

魔法でも使わない限り無理なのでは?

DSC_0265.JPG

と思うほど 大きくて頑丈 しかも白い
  
DSC_0272.JPG

石垣や 進入されにくい建物のつくりや工夫等

見聞きはしていたが 大いに圧倒される

それにしても この殺風景な環境の中で 

当時の人たちは お休みの日には 何をしていたのか

寒さ 暑さをこらえ どのように暮らしていたか 

とても興味深い


その後 周辺の庭園を散策 ことあるごとに感情を表す 

色白の外国人カップルさんと共に作法は知らないが 

たてたお茶をお行儀よくいただく

DSC_0288.JPG

苦い泡だった抹茶には 和菓子が合う 

広い庭園は美しいし 気持ちも穏やかになる

DSC_0282.JPG

日本人でよかったと思うひと時



運転と歩き回った疲れが どっと出てきたころようやく食事

以前より明石焼きはお気に入り

オーダーしたすべての味が 薄味で新鮮 ずいぶん遠くに来たと実感

充分に休んでから今日の宿泊先へ直行

上等ではないが機能的でセンスの良い新しいホテルに満足

 夕食まで2時間 熟睡!


posted by ATF at 22:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする