2016年09月30日

水圧転写

少し前にも書きましたが

水圧転写をはじめてみました 

033 (2).jpg

当社オリジナルカプチーノ進化のため何か無いかと常に考えていまして

シンプルな内装のカプチにどうかと・・・挑戦してみました

 (興味を持ったことに対してはとりあえず手を出したがる性格)
 

とりあえずカーボン調のシートを用意

他にもいろいろと柄はありますが 一番すっきりしてお気に入り  

LTDカプチは標準でカーボンパネルですが 

下地の色や クリアーの色調を調整すると

変化も出るし LTD純正カーボンパネルとも違い変化も楽しめる

なんといってもオリジナル それがいい


以前 プロの技術を見せていただき要領は理解しており

頭の中では習得済み!

塗装の設備は問題なし  大きな水槽

カーボンシートその他必要な備品を用意

後は見よう見真似で開始


水槽に適温の水をはり 手順を忠実に シートを浮かべ

001.jpg

下処理を済ませたパーツの貼り付けたい面をそっと当てくぐらせる

033.jpg

後は ぬめりを丁寧に水で洗浄

いつものように 言葉にするとこれだけ

あらゆる手順の中に注意点がいくつもあり 

それをしっかりと出来れば上手に出来ると思うが ・・・


大概 見るとやるとでは 大違い それも理解していた


まずは最悪な結果  とても写真は載せられない


一度失敗するとペーパーで研ぎなおし 下処理をする

精神的な落ち込みと 結構な手間 

でも そんなことは当たり前 最初から上手に行くことのほうがおかしい

テストピースはたくさん用意してある

003 (3).jpg

前回と今回 で いくつのパーツで失敗しただろうか

シートや備品 塗料も使い果たし 素手でで施工した結果

032.jpg  

こんなになっちゃうし

・・・で  最終

029.jpg

030.jpg

何とか見せれるくらいまで上達 

クリアー塗布は次回

今日はこのぐらいで 許してやろう・・と
posted by ATF at 23:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

猫のトイレ

先日落として割ってしまったAZ−1のメーターフード

024.jpg

007 (3).jpg

裏側からFRPで補修 パテで成型して修理

何とか割れる前に戻した  これで内装の作業がはかどる



・・・と その前に いろいろとお仕事が入っていまして

仕上げは後回し 今日は午後からカプチーノクラッチ交換

009 (2).jpg

その前に試乗  切れも悪いし ペダル踏みこみ時のフィーリングもゴリゴリする

これは交換したほうが良い 作業開始

このカプチは初めてのクラッチ交換だと思うが  

レリーズベアリングが長期間回転しながらのスライド運動 

グリスも固まってスリーブが磨耗し段付が出来てしまっている

012.jpg

014.jpg

レリーズベアリングは交換 スリーブもペーパーで段付を滑らかにしてやる

これで滑らかなクラッチ操作が出来るでしょう


もうひとつ今日は猫のトイレ掃除のお話

子猫には丁度良いサイズだが親猫には少し小さい

そのため 毎日汚れまくり 勿論毎日掃除はしているが 今日はすっきり水洗い

001 (3).jpg

3日間のスパンで水洗いしているが 綺麗な猫砂になると

005 (3).jpg

即効で子猫が中でごろごろする お約束のようだ 

面白い
posted by ATF at 22:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

呆然

天気が悪く じとじと

こんな日に塗装なんてどうか・・・

一気にクリアーまで  

艶々 !

納得 !

これで寂しいAZ−1の内装も

027.jpg

少しは質感が増す

と思っていたら・・・・・・落とした!

・・・・・と・・・えっ  何・・・  現実?

022.jpg

・・・・・・・・・・・・
posted by ATF at 20:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする