2019年09月27日

ガソリン

展示車ガス欠・・・

専用の缶をもって いつものGSへ

京アニの一件以来 小分けでのガソリン購入に

段取りが必要になった

まぁ身分証明が必要になったということだけですが・・・


そこで 何かにつけ文句を言いたげな

面倒くさそうな おじさんが先に来ていて

専用の小分け缶をもっている

GSのお兄さんが 何か言われるのではないかと 

恐縮しながらいつものように説明 

絶対何か言う!  と思ってみていたら

「そりゃそうだ そうだ」と簡単に納得 免許証を提出 コピー

全国の人にガソリンの恐ろしさを伝えるには充分すぎる事件 だった


実際 車を扱っていると何かとガソリンに触れることも多く

修理はもちろん燃料ということでずいぶん身近な存在

燃料漏れやスロットル エンジン交換等 

ガソリンをこぼしてしまったこともあった

何か火種があったら と考えるとそら恐しい

あれだけのことがあった今 

認識が甘かったことを私自身も大いに反省


化石燃料は枯渇に向かい ガソリン価格は高騰  

info_self_image02.jpg

今後 車はガソリン以外で走ることになる

電気自動車が当たり前となる日もそう遠くは無い

ガソリンを100L積んで走行していたのが

恐ろしく信じられない時代が来る・・・

posted by ATF at 18:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする