2019年10月26日

東京モーターショー2019

ひさしぶりに 晴れた! 気持ちの良い朝

いつものようにモーニングコーヒーを買って出社


東京モーターショーが始まったようで

YouTubeでもたくさんの動画がUPされてきた

各社 近未来を思わせる次世代の車が満載

個人的には ハイブリッドやモーター駆動に興味はなく

自動運転に至っては あらゆるリスクを考慮 

市販車に搭載するか しないかの選択なので

自動車会社のレベルを図るものではないと思っている

そんななかでデザインは メーカーやその車種が

どこに向かっているのかを 示す大切なパート 


なかでもマツダの魂動デザイン 一口では言えないが

美しさの中に迫力  素晴らしいと思う

matuda.jpg

車はアートだと割り切り イメージの刷新を強くアピール

30年前にセンティアが発売されたときに

似たような印象を持った気がするので

同じ轍を踏まなければいいと 何気に応援している


私感では 国産車のデザインを

牽引しているようなホンダは 攻めから一転 

FIT4では 正直なところコンサバなイメージを持ったが

上品で新たな価値観が盛り込まれ 

どこかの物真似で無い 新しいホンダらしさが明確に見えた


トヨタは一言 素晴らしい


YouTubeを見まくったおかげで 

東京モーターショー2019は 行ったことにする
posted by ATF at 21:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする