2014年06月10日

ユウリ川に はまる

笑い事ではなかった

気がつくと 前を原付で走っていたはずのユウリが消えた!

次の瞬間 横倒しの原付が目に入る ユウリはいない

あわてて乗っていたカプチから降り走り寄ると

横倒しになった原付の隣に幅2.5m 1.5m深

普段気にとめることもなかった 川が・・・

やばい! 思うと同時 全身ずぶ濡れのユウリが立ち上がる

右腕からは 血がタラリ 青ざめてショックは隠せないが 

他の外傷がなかったことは

不幸中の幸い  良かった  事務のお姉さんを呼び

病院に急行 後処理を済ませ 様子を見に行くと

いつも元気なお姉さんの隣に

うなだれたユウリ  ポツリと スミマセン ・・・

数日は大変だが大事はなさそう 一安心

001 (2).jpg

「ユウリはもうバイクにのっちゃぁだめ!!売るように」と

お姉さんからの激 ユウリにとっては第二の母親

ユウリの原付 行方はどうなるか

001 (3).jpg

二人が留守中 現在進行パールカプチの仕上げ

130.000kmだがグッドコンディション  

ボンネットの中 磨いてみたらピカピカだった

005.jpg
posted by ATF at 23:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: