2018年04月04日

今日は夏日

27.3度 の割にあまり暑さは感じません

風が少し強かったからかな


今日は一般修理に取り掛かる

先日カプチのオイル交換をした際に見つけた

燃料ホース劣化によるガソリン洩れ

どうせリフトアップするので 

サービスで普段見れないところを点検するようにしている


わずかではあったが そのままにしていても治るわけもなく

洩れは確実に広がる

お客様に危険性など その旨を伝え 本日入庫してもらった


ガソリンの量は半分弱 ある程度ガソリンは抜いておいたが

ホース交換時の流出は止む終えない

手際よく養生しながらやれば少量で済む

・・・・・ところが

思っていた以上に 20年経過したホースは固く固着していたため

あと少しのところで手間取り

手のひらから腕に伝わるガソリンがツナギの中へ 

もう遅い・・・

ガソリンにまみれ 危険人物へと

以後ガソリンの香りをあたりに振りまくことに・・・


柔らかい健康な燃料ホースはクランプにより

しっかりとガソリンを止めてくれるでしょう

早くお風呂に入りたいので 写真は無し  

帰ります  

posted by ATF at 22:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: