2018年11月24日

デント

気が付くと11月も終盤 月はきれいな満月

ずいぶん日も短くなり 

17:00事務のお姉さんが帰るころにはもう薄暗い

そのせいか私の稼働時間も大きく減る




今回はデント作業 出張で作業してくれる

在庫車の赤カプチ 青カプチ どうしても気になる

傷を伴わない小さな凹み


DSC_0824.JPG

DSC_0820.JPG

綺麗なパネル部品にちょっとのことで気になることがよくある

塗装加修を施せば確実だが せっかく費用をかけても

色が合わなかったり そのあたりだけ艶が違うといったリスクもある


そこで「デント」!

パネル裏から特殊な工具でぐりぐりと押し出す

言葉にすると簡単だが 

凹んでいるということはその部分の鉄板は伸びている

単純に押し出すだけでは もっと見苦しくなってしまう

そこでプロの仕事   数十年の職人さん

照明 ドライヤーの角度 態勢 方向 

使用する工具は箇所によりベストなものを選ぶ

IMG_0260.JPG

熱を与え 時間をかけて「ぐりぐりトントン」「ぐりぐりトントン」

IMG_0261.JPG

何度も繰り返しているうちに あら不思議

どこが凹んでいたのかもわからない 元通り!

1543060269946.jpg

1543060282382.jpg

作業を見たのは初めて 素晴らしい技術だ

腰の低い職人さん 威張らない 誇示しない

好感の持てる人物 単純なのですぐに尊敬してしまう

次回も是非お願いしたい


塗装加修より安価だし 仕上がりは自然 

今回は在庫車 これで無傷なカプチが完成

年末に向け在庫仕上げはまだまだ続きます 

素敵なカプチ増産中 


posted by ATF at 21:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: