2014年06月20日

新たなカプチ製作開始

新たに東京よりカプチ入庫

103000km 事故もなく 内容は悪くないが

外装はとても残念な赤 あちこち補修し始めたら
012.jpg014.jpg007.jpg
こんなになってしまった  といっても大きな傷はないので

パテでも十分なへこみ  ただここまでちゃんとすると

すかしてみてもゆがみのない きれいなボディに仕上がる

あらゆるパーツを取り外し スチーム洗浄 20年分の汚れをすっかり洗い流す

職人さんの手のひらは わずかなヘコミを許さない

しつこいくらいパテをかうが 全体を研ぎ落とすころには 

パテはわずかしか残らない 流石である

全体にサフェーサーで下地を作ると

023.jpg
きれいなボディが見えてくる

サフの乾燥中は取り外したパネルや細かいパーツのマスキングやら養生

ここももいい加減にするとわずかな隙間から

塗料が入り込み大変なことになるため 気が抜けない

カプチは基本LTD以外2トーン

車体が薄くスポーティに見えるし ルーフが取り付いていても

オープン形状が想像しやすいため個人的にはルーフは別色が好き

今回もいつもどおりダークグレー  当社カプチは純正色ではなく

日産の色を使っている それが特徴  といっても誰も気づかない 残念!

前回のパールホワイトもそうだが 最初から工程を追ってみていると

細かい職人さんのこだわりや気づかい 段取りがすばらしい

オールペイントは経費もかかるし高額な作業であるが

ひとつずつ段取りを見ているとすべてに理由があり 綺麗に仕上げるため

たくさんの手間やテクニックを必要とされる

見た目だけそのときだけの塗装もいくらでもできそうであるが

そこはこだわっていこうと思う

まだまだ外装仕上げは続くが 完成が楽しみである

といっても何色にしようか  決まっていない
posted by ATF at 21:53| Comment(0) | 仕上げ作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月18日

在庫製作進捗

塗装と仕上げ同時進行のため

中々撮影も忙しい  やはり最新の情報もお伝えせねば・・・


現在パールカプチの外装は完了 内装の仕上げに取り掛かる 

リヤーフロアーからフロントフロアーへ

ここも20年間の汚れを除去することからだが

前オーナーによりナビやら大型のアンプやら

配線が尋常でなく取り付けてあったため

その撤去からになる

016.jpg
004 (6).jpg
在庫はシンプルが一番

すっきりしたリヤーフロアーはピカピカ

019.jpg

バルクヘッドパネルにも腐食はない ドレン処置もきれいに済ませた 

当分は問題ないでしょう 組み付けは後にしてフロントフロアーへ移る
007 (6).jpg
016 (2).jpg

やはりここもやりがいがある 余談ではあるが

毎回ここまではずすとお宝に遭遇することも多い

今回は420円落ちていてユウリとのジュース代となる

過去1万円見つけたことも・・・

   気をつけましょう


今日はここまで  明日ユウリはお休み

私がどこまで進められるか 


posted by ATF at 21:21| Comment(0) | 仕上げ作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月17日

パールカプチ組み付け

塗装も完成したため  組み付けの作業に入る

真新しいきれいなパーツをつけるのは楽しい
003 (5).jpg002 (5).jpg005 (3).jpg004 (5).jpg

ユウリの手はまだ包帯だらけのため

私が汚れる作業をすることになる

大切な若手なので今は大事にするが 直ったら・・・・・・・・です

カプチも入庫したときはかなり残念な状態だったが

ここまで来るとだんだん可愛くなってくる

007 (5).jpg

明日からは内装
014.jpg
016.jpg
かなり余計なものがついていたため撤去から  

随分すっきりします





posted by ATF at 18:14| Comment(0) | 仕上げ作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする