2020年08月24日

猫避妊

今日は 野良猫 「ゴマちゃん」1歳 の避妊手術

といっても 家猫になって半年になる

野生の部分は消えつつあるが まだ夜になると変な声で鳴いたり

抱き上げようとすると 必死で逃げようとするため

爪も切れず こちらの生傷も半端ではない


コロナがどう影響したかわからないが

今日まで3か月待つことになった


避妊も人間の勝手で かわいそうな気もするが

かわいそうな猫を作らないためにも大切なこと

牙をむかれても ひたすらかわいがるだけ

3匹いると 猫費用も随分かさむ


暑い中ひたすらカプチの仕上げに励む

おかげさまで在庫もぐっと減ってしまった

急がないと・・・

画像a 208.jpg

現在 「帰ってきたカプチ」のリペア 進行中

8年間 お客様の元 頑張ってきた青カプチ

ご苦労様でした

再度 全部外してから・・・

外装や汚れはともかく ボディの傷みは全く深刻ではないが

塗装はし直す 

エンジンも載せ替えてあるし

ボディもピカピカになります まだまだ現役




やはり8年間もたつと屋根下保管とか

IMG_3012.JPG

メンテナンスなどにより 違いがはっきりしてきます

お客様にもう一度 納得していただけるような

カプチに仕上げます



posted by ATF at 10:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月20日

昔の教訓

30年前のお話

車は路肩 エンジンは止めず 3歳の子供を残し 

ポストに郵便を素早く投函し戻る その間10秒ぐらい

ドアを開けようとアウターハンドルに手をかけた瞬間

DSC_0728.JPG

「一瞬の出来事」

中で動き回っていた子供がドアのロックボタンをぽちり

ガッシャ 集中ドアロックがかかってしまった

時が止まる

大きな通りではないので そこに車が止まっていても

他に迷惑は掛らない  が・・・

乗り込めない ・・・3歳の子供に締め出しをくった状態

ガラスはどこもぴったりしまっている

車内では手を振り笑っている子供

DSC_0734.JPG

外では慌てて右往左往している若いお父さん

P/Wスイッチの隣のロックボタンさえ押してくれれば解錠するが 

子供は中で無邪気にこちらをみて笑っているだけ

もちろん 状況は分かっていない


今日Yahoo!ニュースを見ていたら同じような記事があり 思い出した

ニュースでは 子供が熱中症の危険もあったので 

子供に締め出されたおばさんは 慌てて近くにあった鍬で

フロントドアガラスを割って事態を収集したとのこと

できれば一番小さなガラスを割ればよかったと思うが

そういう問題ではない

DSC_0744.JPG


現代でもありえない話ではないらしい

車に乗ったら 子供はチャイルドシートに座らせ

シートベルトで固定できれば回避できるか・・・

それでも 子供は予期しない動きをするので注意が必要


・・・写真と内容は全く関係なし・・・・・・

posted by ATF at 18:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月18日

夏の記憶

浜松41℃  日本一・・・!

・・・ 

若いころの記憶は ほとんどが夏の出来事

活発に動け 開放的な夏は 若さの象徴のようなところがあり

夏の終わりには寂しさを

実感していたころが 確実にあった・・・


ところが!   今はどうか  

暑すぎで 活発には動けない 閉鎖的な世の中

年齢だけ増える・・・


これも新たな記憶  何年かしたら 懐かしく思うのか


新シーズンも始まり黒NAも完成

IMG_2950.jpg

IMG_2947.jpg

次は青カプチ  当社管理ユーザーの下取り車

IMG_3000.jpg

IMG_3002.jpg

8年もお乗りいただいき ありがとうございました

お疲れのボディを再度輝かせ 内装もカッコよくリペアーします

エンジンはO/H 乗せ換え済み 足回りも交換しちゃいます

今から楽しみです
posted by ATF at 19:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする