2019年11月24日

オールペイント

の下地仕上げも済み サフェーサーで仕上げる

ここまでずいぶん手間を懸けたが すべて綺麗な塗装をするための準備

IMG_1631.JPG

DSC_0243.JPG

DSC_0245.JPG

DSC_0247.JPG

毎日の経過を観察しているが 何か手を抜くと

必ず後の作業や仕上がりに影響する

それがわかっているから ベテランは省く作業が一切無い

細かいところまでこだわって作業する

合理的な作業手順   なんて通用しない世界

経験を重ねるほど 手間を懸ける  ・・・が

段取りや手際が 恐ろしく良い

そこが 経験を踏んだ職人さんと 

そうでない人との違いだとわかった



DSC_0246.JPG

段取りの中で ここまでが手間のかかる作業

塗色を噴くのは ほんの一瞬 このために今までの作業はある


過去 かなりの台数を複数の塗装工場に任せ

仕上げてきたが 途中の作業はほとんど見ることはなく

今回のような手間やこだわりを持って

作業に当たってくれていたことに 初めて気づく

今更ながら 職人さんには本当に感謝します 

最初から作業を観察し 勉強するよい機会となった


で・・・もう少し

来週からは最終工程 久しぶり ホンダCH-0 に塗装

設備の乏しい中で 職人君の手際やセンスだけが頼りである





 


posted by ATF at 22:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月22日

メーター不調

カプチーノに限らず 

車検でスピードメーターの不調を指摘されることがある

テスターで40km時 メーターは何kmを指しているかと・・・

誤差もあるし 僅かだったら気づかない

10km違ったらどうか 

今回 どうも流れについていけないとのことで 不安を覚えたお客様

初のご来店 

当社を見つけていただき ありがたいです 

とても良い状態を保っていて

好感の持てるきれいなカプチーノ

キッチリしたオーナー様の性格が 車に現れている


早速 職人君と2台で走行 確かに40km走行で30kmを指している

針の動きもなんか変

スピードセンサーの交換履歴があるようなので 

SPメーター交換が必要か 


ついでにシフトレバーの動きが `ぐにゃぐにゃ` こちらも修理要

`かくかく`入ってもらいたい

・・・で外してみたら あるべき樹脂のシートが入っていない えっ?

DSC_0234.JPG

これでは レバーをホールドできない 引っ張ったらぬけてしまいそう

何故か??  まぁいいか

とにかく修理

DSC_0237.JPG

オブジェにどうか



posted by ATF at 21:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月21日

職人君の仕事

を直に観察できるのが最近の楽しみになっている


正直 規模の小さい車屋さんの経営では

どこまで内製化するかがカギとなるが 

今回 かねてから熱望していた職人君が入社してくれたため

板金塗装の仕事を内製化することができた

以前よりBPの仕事は 興味があったため

道具は少しづつ買いそろえてあり

意外とスムーズに作業が開始できた


今日は溶接の仕事 

数年前 私には使いこなせなく

何故買ってしまったのか後悔した 半自動とスポットの溶接機

作業場の隅で埃をかぶり 置きっぱなしになっていた・・・が

DSC_0233.JPG

いよいよ・・・・遂に・・・威力を発揮!

カプチーノ トランクリッドの ウエザーストリップを外したら 

丁度雨水がたまるのか一部が腐食しており欠損(1cm×5cm)

僅かであったが 水漏れがあったら大変と職人君 修復作業に入る

DSC_0222.JPG

DSC_0223.JPG

DSC_0230.JPG

部品取車から同じ部分を切り取ってきて溶接

ベルトサンダーとペーパーで整え もちろん錆止め

最後はパテで仕上げ ・・・跡形は残らない

・・・脱帽

持っててよかった溶接機 

板金屋さんでは当たり前の作業だが・・・ 

これからも あらゆるところで活躍してくれると思う 
posted by ATF at 20:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする